動作中にほどけない帯の締め方(空手の道着)

  1. 空手&武術
  2. 99 view

空手を始めてツイツイ何となく胡麻化しちゃう、一番最初の何気ない悩みが実は帯の結び方なんですよね!

そこで今回は稽古の動作中に勝手にほどけてしまわない帯の結び方を教えちゃいます。

目次が要らないほど易しく手短に画像と共に掲載しますので一緒に試してみてくださいネ…(^^♪

稽古の動作中に勝手にほどけてしまわない帯の結び方(さし結び)

  • 帯の中心を持っておヘソの下で押さえ左右の帯を回して前へ導きます。
    その時右手の帯が上で、左手の帯が下を通して回します。その際右手の指でうまくガイドして後ろでバッテンにならないように気を付けましょう。
おへその下にあてがう 左右に帯を巻きます 右から回した帯が上に 指でなぞって整える 帯が重なるように
  • 右から左へ回した帯をおヘソの前で上からクルリと巻いた帯の内側を通して上へと導く。

  • 上に飛び出した帯を左膝(ひざ)方向に垂らしてある帯の方向に差し込みます。
    ここでのポイントは差し込む帯に帯が通るほどのループを作ること!
2本下をくぐらせる 1本下を左に差し込む 帯が通る程の余裕を 左下の帯をクルリと差す さらに1本下を通す
  • 右の帯をそのまま左の帯に平行に、巻いた帯の一枚下を忍ばせて引き出します。
    この時、左の帯が下で差し込んだ帯が必ず上にくるようにします。

ここが『さし結び』のポイントになるので慣れるまでゆっくり丁寧にススメましょう。

1本下をくぐらせる 左右に引いて形を整える さし結びの完成です
  • 左膝(ひざ)側に垂らしたクルリ↺と返して先ほど作ったループを通して右膝(ひざ)方向に引き出します。

仕上げに左右の帯をグっと引っぱって固めたら出来上がり…( ´∀`)bグッ!

 

どうでしょうか?! 参考になりましたかぁ~(^^♪

僕自身53歳から空手を始めて、すごく些細なこととかで迷ったりしてました。お役に立てたのならとても嬉しいです!!

シニアによる、シニアのための、格闘系アンチエイジング初心者ブログ!これからもご購読をよろしくお願いいたします^^♫

次は道着のたたみ方を記事にしたいと思います。

じがおじさぁ~ん♪ ハイヤ♪ 自画お自賛~♪ イヤサッサ♪…(^^♪

アラ還・自画お自賛がんばるマン!は今日も行く!!

燃えろ、老キック!

関連記事

初めての昇段審査『黒帯挑戦!』

じがおじさぁ~ん♪ ハイヤ♪ 自画お自賛~♪ イヤサッサ♪...(^^♪♠ 嬉し恥ずかし緊張の昇段審査・黒帯挑戦!・3月21日(木)春分の日、この日は人生の初体験…

  • 43 view
空手道着のたたみ方

空手道着のたたみ方(2通り)

こんにちは...(^^♪ 今回は空手の道着のたたみ方について記事を書きますネ!衣類の一つだから、たたみ方も何も好きなやり方でイイんじゃない?!...という声も聞こ…

  • 118 view

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。